2011年7月13日 (水)

ごめん和田慎二

今日郵便受けを覗いたら 和田慎二の葬式に送った花かご代金の請求書が入っていた

なんて言うか・・・その時初めて「あ 本当にあいつ死んだんだ」ってぴんときた

鈍くてごめん

葬式行けなくてごめん・・・・旦那が痛風になっちゃって・・・歩けなくて・・私一人で電車乗れなくて遠くまで行けなかったんだよ 

そして今日ミステリーボニータ編集部の担当さんから電話あって

追悼ページに描いてくれって・・・・

20日締切りだって

私今の連載の締切り19日で・・・最終回なんだ

で ぶっちゃけその後無職な訳なんだけど そりゃあ仕事ほしかったけど

そんな仕事はほしくなかったな

いやもちろんやりますよ やるけど・・・・

君の特集ページに描かなかったら化けて出て後ろに座り込みされそうだもんね

・・・いやそういう事じゃなくて

連載途中だったんだよね

それは無念だったろうね「傀儡師リン」これからいいところだったのにね

担当さんがすごく残念がってたよ

担当のM君は昔私がちび安倍晴明を描いてた時の担当で「こんな話も聞きましたあんな話もききました」って言ってた

うーん・・・・

遠慮なく何でも言える友達を亡くすって ボデイブローのように後からじわじわ効いてくるんだろうなあ

身近な友達に死なれるのってこれからふえるんだろうなあ やだなあ

私のほうが先だと思ってたよ

ダイエットも成功してたしかなり健康に気を使っていたのにね

病気持ちの私が健康だった君に先をこされてしまった

人生何が起こるかわからないものです

連載途中で亡くなった漫画家に安らかになんて言えないけど 少なくとも君は生涯現役だったわけで それはよかったと思う

漫画家的にはうらやましいかな

私は7月20日に君の追悼ページを編集さんに渡したら永遠の夏休み(もしくは小説投稿生活)に入るよ

君のおかげで漫画家生活が1日だけのびました

ちょっとみっともないです ごめん

本当によく働いたよね お疲れさまでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 7日 (火)

新刊発売

6月7日

遅れていた連載のコミックス2巻目が発売されます

はー やっと・・・

本屋さんで見かけたらよろしくね!

今連載14話目の中編を描いています

前中後編です

今月刊連載中です

主人公いきなりお婆さんになってしまう

彼氏が魔術師だからって安心出来ません

今あっちの国が大変で帰って来れないのです

自分でなんとかしなくっちゃあ・・・・さあどうなる・・・・

みたいなかんじ

こっちのほうもよろしくね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月27日 (金)

すみません

こんにちは

ながいあいだ更新できなくてごめんなさい

月刊連載で24ページ描くのがやっとで

他のことが出来ません

そのうち詳しい事情を書きますので待っててください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月10日 (日)

オリジナル20110410

2011_04_09_7

まあ大体は情報新聞に使ったカットです

いろいろなものを色々な所に描き散らしましたので

もう本人にもどれがなにやら・・・

2011_04_09_6 2011_04_09_5 2011_04_09_4 2011_04_09_3

上と下はメインの連載のきゃらくたーです

まだ終ってないのでストーリーだけ小説にして

同人誌でだしていますあと2冊か3冊で終わる予定なんですが

今月刊連載中なのでどうなることやら・・・

2011_04_09_1_3

2011_04_09_2

これだけは覚えています 朝日新聞に週1回のったカットです

何回か続けて載ったのでどこかにまとめて載せてしまえばよかった

んですが もう描いてしまった物は過去なので興味があまりないのです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 9日 (土)

原稿の入るバッグ

Imgp1548_2

いつも漫画をたくさんおくってくれる友達に

感謝の気持ちをこめてバッグを作ってみました

おおきいのがB4のファイルが入るバッグ

隣が同じ生地で作ったバッグインバッグ

下がハンカチとペンダントとバッグアウトバック

Imgp1549_3

バッグアウトバックと言うのはバッグにつける飾りの

小さいバッグです

本体は幅の広いリボンを2枚縫い合わせ上から別のリボン

を縫いつけてあります

ハンカチとテイッシュくらいしか入りません

  Imgp1550_2

すてきな模様の端切れがあったのでハンカチも縫って

みました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 2日 (土)

色んなカット

ええと もう文字どうり色んな時代のいろんな作品の

いろんなカットです

2011_04_02_1

上のは今は亡き大陸書房からだした小説のあとがきだか

なんかのカット(挿絵は別の人)でしたかね

下は比較的最近の作品でやっと雑誌の巻頭を取ったと想ったら

入院になちゃって途中でおわってしまった連載の主人公

多分予告カット

2011_04_02_3

これは読者様にお送りするための情報新聞のカット・・・

だったようなそうでないような・・・

2011_04_02_4

これも大陸書房の小説の目次だかなんだかのカット

2011_04_02_5 2011_04_02_6

2011_04_02_7

上は連載安倍晴明の小さいころの話のカット

多分便箋を作った時の描きおろし

この話は2回くらいの読み切りのつもりが担当さんが

気に入ってやめられなくなり結局コミックス1冊描いてしまった

という・・・晴明様強い

下は脇役で出したら主役を食うほど人気が出てしまった鬼

2011_04_02_8

これは新潮社のファンタジーノベルの挿絵

小説はわたしではないひと

2011_04_02_9 2011_04_02_11 2011_04_02_11_2

2011_04_02_2

一つ上のランプは大陸書房の目次だかなんだか

そのしたは私のライフワークの作品のメインキャラの

お嬢さん達  プリントゴッコ用のかっと

さてプリントゴッコで何をつくったんだったか・・・・

わたしは一時プリントゴッコに凝っていてものすごくたくさん

の物を作ったので覚えていません

封筒か便箋かそのたぐいでしょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月25日 (金)

これも何の・・・

 またその昔のパロデイでございます

子供向けアニメの大人キャラクターパロという

厄介なジャンルでこの間と同じ作品ですが

パロデイを先に見てからアニメをみた人が

「あれがこうみえるなんて あなたの色眼鏡はすごい」

と言っていたので多分原作にはにてないんじゃあ・・・

と思います

2011_03_25_1 2011_03_25_2

まあ友達と転ばしっこをしてお付き合いで始めたのですが

昔「伊賀の影丸」が好きだったせいか忍者にはけっこうな思い入れ

があったりして かなり本を出しました

私の本命は別にあって そっちは本が山のように出てます

編集さんにあきれられました

「他人の作品のためにこれだけ描くのか・・・」とかって言われました

まあその編集さんとは一緒に取材(パロデイの)につきあわせて

しまったからね

でも この時パロデイをやってなかったら 多分今漫画描いてません

漫画を楽しく描くということにおいてパロデイ以上のものはないです

仕事は苦しいです(苦しんでいるんだよ これでも)

私の師匠がわたしの漫画は何を描いても楽しそうに見える・・・・・・・

とかって言ったんですが そうなのかな?                    

そうだとしてもね 仕事は大変なのよ

 2011_03_25_3

2011_03_25_4 2011_03_25_5 2011_03_25_6 2011_03_25_7 2011_03_25_8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月22日 (火)

これもオリジナル

猪とねずみはいつだかの年賀状

鬼のカットは私の情報お知らせ新聞のためのものです

2011_03_21_1 2011_03_21_2 2011_03_21_3 2011_03_21_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月21日 (月)

これはまたオリジナル

2011_03_21_1

ええと 猪とねずみはいつか忘れた年賀状のカット

下の鬼2枚は自分で出している情報新聞のカットです

まだ山のようにカットがあるので ちょっとずつ載せて

行きます

2011_03_21_4  2011_03_21_2

2011_03_21_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これはまたオリジナル

2011_03_21_1

ええと 猪とねずみはいつか忘れた年賀状のカット

下の鬼2枚は自分で出している情報新聞のカットです

まだ山のようにカットがあるので ちょっとずつ載せて

行きます

2011_03_21_4  2011_03_21_2

2011_03_21_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これはまたオリジナル

2011_03_21_1

ええと 猪とねずみはいつか忘れた年賀状のカット

下の鬼2枚は自分で出している情報新聞のカットです

まだ山のようにカットがあるので ちょっとずつ載せて

行きます

2011_03_21_4  2011_03_21_2

2011_03_21_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これはまたオリジナル

2011_03_21_1

ええと 猪とねずみはいつか忘れた年賀状のカット

下の鬼2枚は自分で出している情報新聞のカットです

まだ山のようにカットがあるので ちょっとずつ載せて

行きます

2011_03_21_4  2011_03_21_2

2011_03_21_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月20日 (日)

これは何のパロデイでしょう?

2011_03_19_01

えーすみません これはさる昔友達にそそのかされて

作ったパロデイ本の中から絵だけ抜き出して載せたものです

もちろんわたしもそそのかしかえして山のように描かせました

もう再販はしないし 持っている人も少ないと思うので

ブログに上げます

これは小説に挿絵をつけたもので ほんとうは文章もあるのですが

いろいろ差し障りがあるのでそれは載せません

これはペン画ではなく鉛筆画をコピーしたものに

ベタトーンカケアミなどをいれたのですこし荒いです

2011_03_19_02 2011_03_19_03 2011_03_19_04 2011_03_19_05 2011_03_19_06 2011_03_19_07 2011_03_19_08 2011_03_19_09 2011_03_19_10 2011_03_19_11 2011_03_19_12

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月16日 (水)

イラスト オリジナル

H23_02_16_2

こんにちは

だいぶご無沙汰でした みなさまおげんきでしたか?

私は原稿に追いまくられてほとんど何もできませんでした

おかげさまで昨日めでたく原稿を入れこれで2ヶ月

無罪放免・・・と思ったら・・・

私の連載しているネット雑誌が月刊になるということで

今話し合いの最中

私もたぶん月1回は描くことに?なるでしょう

ブログの運命やいかに・・・

H23_02_16_1

このイラストはそうさく畑という即売会で原画展を

していただいた時の宣伝パンフレットのイラストです

上が東京下が神戸ではなかったかと思います

H23_02_16_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月13日 (日)

hiryou

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お庭にはこんなのが来る

インターポット
右上のはゾウゾウ虫 土の中のよけいな水分を吸いとってくれる
真ん中は溶けかけのスノーマン 冬になると復活
下のは犬 パピロ ただ走り抜けるだけ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月11日 (金)

夏になった

インターポット
お庭には四季があります リアルの8日間です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花畑

インターポット
一面の花畑をやってみたくて 手持ちの花全部植えてみました
足りなくて噴水やケーキやベンチをおいてもすこし隙間があるけど
わりと満足できました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月13日 (日)

寒そうな絵でごめんなさい

H23_02_13

下描きは多分夏だったのでしょう

仕事のカラーを描くために筆慣らしというか・・・

しあがりかけていたのでやってしまいました

夏だったらちょうどよかったんですけどねえ

もう季節物はひかえるようにしましょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 2日 (水)

風邪

2011_02_02

たぬき旦那さんの風邪が感染りました

旦那さんは風邪がなおりました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月28日 (金)

寒中見舞い

2011_01_27

ひっそりと今年は喪中だったので寒中見舞いをだそうと思って

はがきを作りました

そしたら今日は春のように暖かかったです

まさかこのまま春に?

ともかく遅れても年賀状のお返しを出さなくては・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月27日 (木)

ロボットはチョコが好き

インターポット
くじびきで当たったバレンタインのチョコの包みの上に郵便配達
ロボットが着陸して独り占めしてしまった

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年1月18日 (火)

空中の庭

インターポット
この木には実がなって くじを引くといろんな物と変えられる
もちろんこの庭の仲で使う物

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月15日 (土)

猫の写真

Imgp1428_2

確か由比ガ浜1丁目の猫です

最初はそっぽを向いていたけど「撮らせてよ」と

言うと説得に応じてくれました

気のいい奴です

| | コメント (1) | トラックバック (0)

兎の絵

2011_01_13_2

明けましておめでとう なつもりで描いていたのですが

間に合いませんでした 

なので今日アップします

年賀状なんてまだなのよだから寒中見舞いにします

これから描くんですけど

とかまあそのようなわけで

おめでとうございました(過去形)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月 8日 (土)

松葉谷 妙法寺

妙法寺 と言うのは鎌倉の中心部を時計の

文字盤に見立て八幡宮を12時とすると3時の

文字を上(北)に明法寺 下(南)に安国論寺で

挟んでいる位置にあります

Imgp1282

街の東側の山の麓にあります

山は入り組んでいるので谷は2時から1時半

の方向へのびていて 谷底を逆川が流れている

川と言っても殆ど溝くらいにしか見えません

山は低いけれど崖は切り立って急です

Imgp1286

Imgp1288

その山に抱かれるように妙法寺は建っています

鎌倉の寺の多くがそのような構造になっていて

崖にやぐらのある寺も多くあります 

やぐらは岩に穿たれた穴で墓として使われてい

たようです

鎌倉は平地が少ないのでそのようにしたのだ

ろうといわれています

Imgp1298

Imgp1300

Imgp1301

Imgp1302

Imgp1305

Imgp1312

Imgp1317

Imgp1326

山の頂上には大塔宮護良親王(後醍醐天皇第

三皇子)の墓があります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 4日 (火)

Photo

変装アバターをブログに載せてみました

コメントが2通来ていたはずなんですが

どこへいってしまったんでしょう

なぜコメントが行方不明になるの?

変な物作ってごめんなさい泡にならないでええ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年1月 1日 (土)

鎌倉初詣情報

Imgp1265

Imgp1266_2

鎌倉駅から八幡宮までは人で一杯です 

若宮大路は三日まで歩行者天国夕方5時まで

人は多いですが 道が広いのでそれほど息苦しく

はありません

1日はお天気がよかったので お弁当や肉まんを

買って外で食べている人もいました

おしるこやうどんなどを道端で売っていたりするので

食べ物には困らないかも

困るのはトイレ 早めに列にならぶほうがいいです

とくにお子さんと女性は・・・・・・

寒い日はほんとにつらいですから

Imgp1276_2 Imgp1272_2

小町通りは混んでいます いつもよりひどいです

が横道はみんなすいています これは小路に

ある小物屋さん ガラスのランプがきれいでした

Imgp1269_3

みんな小町通りか若宮大路しか通らないようで

開いているお店(食べ物屋とか土産物屋)の前は

特に混んでいました

八幡宮に近づくとほとんど動けないくらい

そういう時は横道に逃げ込めば人は少ないです

線路の反対側の今小路から八坂神社近くの踏切

を渡れば八幡宮へ行けるので便利です

詳しい地図を持って行くと激しい人混みを回避

できて景色を楽しめます

若宮大路でも駅の反対側はわりとすいています

Imgp1273

どっちにしても八幡宮の中は混雑しているので 

入ってしまえば同じですが

そんなときはお寺参りにゆくのも一つの方法かも

駅近くの本覚寺は恵比寿様を祭ってあるので

賑やかです 

ほかのお寺は除夜の鐘を突き終わると静かに

なります

Imgp1264

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月28日 (火)

謎のお店

Imgp1243

この写真のシャッターと向こうの店のあいだの路地

の中に文房具屋があります

Imgp1244

Imgp1245

Imgp1246

Imgp1247

Imgp1248

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年12月27日 (月)

100均と御成通り

Imgp1242

この100均はほとんど鎌倉のホームセンター

です 必要な物はほとんどここにあります

客のニーズを正確に把握しています

いつもレジは行列ができています

ハクビシンが来た時はここに木酢液を買いに

行ったし さがしていたトイレの便座カバーもこ

こにありました(すでに友達が引っ越し祝いにく

れていたので買いませんでしたが)

困ったことがあるとここにきます たいてい解決

鎌倉にはホームセンターがありません

大船に行かないと

Imgp1241_2

Imgp1240

この商店街には服屋が多く不思議なデザイン

の服を売っています靴屋とか小物の店も多い

ので友達をつれてくるとたいてい引っかかります

Imgp1239

Imgp1236

Imgp1238

Imgp1237

不思議な小路が多くいろんな店が隠れるように

あります

こまち通りや若宮大路は華やいでいて楽しいけど

こっちのほうが実用的です

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月26日 (日)

お買い物情報 鎌倉ユニオン

Imgp1230

これは八幡宮へ向かう若宮大路の二の鳥居付近

にあるスーパーです

時々地味に安売りしていて お弁当は焼き魚特に

鮭が入ってるのがおすすめ

鮭だけのもあります お惣菜に最適

自分でおにぎり作る時なんかすごくいいです

なぜよその鮭とこんなにちがうのか見かけや色は

同じなのに 料理人の腕がいいの?

釜万の鮭のお刺身も最高ですが鮭の塩焼きが

あんなに美味しいなんて・・・・

いえ 別に私はユニオンから宣伝料もらってる

わけではありませんよ

正月も開いててレストランに入りそびれたらお弁当

を試してみるのも宜しいかと思います さすがに冬

外ではきついかもですが背に腹は代えられない時

がありますから 

春花見の時なんかに試したいですね

あと ハーシーの板チョコも下手なケーキより美味

しい かもと私は思います

それと 2階に喫茶店あります 自動演奏のピアノ

が面白いです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月25日 (土)

人形4

Dscf0074

なんかこのころは狼耳を付けるのに凝っていたらしくって

やたら耳がついています

もちろん尻尾もあります 尻尾はベルトに縫いつけてあり

服の上に尻尾が出るようになっています

髪の毛はファーリボンで作ったかつらです

このころは友達に好きな模様のハンカチを渡してシャツを

縫ってもらいアクセサリーとかマントは自作 

Dscf0016

この着物はジェニーちゃんのだったかな 

ジェニーとは少し大きさが違うので ちゃんと合うの

をつくり直してあげたい

Dscf0018

Dscf0020

Dscf0029

Dscf0030

Dscf0032

Dscf0033

Dscf0140

女の子の人形は数が少ない上にすぐ売れてしまうので

あまり写真もありません

買ってくださるかたは女の子が好きなので男の子ばかり

のこります

もっと女の子作ればよかったかしら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月24日 (金)

スワニー 本覚寺

Imgp1229

駅から少し歩いたところに布地屋さんがあります

いつもはお高い素敵な生地が安く買えるセールを

やっていて ちょっと覗くだけのつもりがついひっか

かってしまいました

でも毛糸のマフラーのチクチクしたのが嫌いな私は

木綿の温かい布で襟巻きを作ってごきげん

しかも180円くらいだったし 

フリースは温かいけど化繊の肌触りが嫌だなと思って

いたので木綿の裏を自分でつけて使います

150×150のフリース280円

写真の建物は時期に関係なく毎日セールをやっている

ナイスな場所です

Imgp1219

写真の画面をクリックすると大きくなります

この街ではクリスマスが遠慮していて暮と正月が幅をきかせ

ています

早くから除夜の鐘対策しています

このお寺は恵比寿さんを祭っているのでお正月も頑張るよう

です 

もう神様か仏様かの差別はなしにしようという事らしいです

Imgp1221

Imgp1226

Imgp1227

ちょうちんに火(本当は電気)が入るときれいです

このブログは本当は絵日記を描いて 毎日載せる

というつもりでした が もともと生活ものの苦手な私

はすぐ飽きてネタが尽きてしまいました

それで苦し紛れに仕事の資料に使う写真を載せる事

にしました

それもネタが尽きると(毎日写真が撮れるような所へ行

けないから)自分で作った物ならいいだろうと思い レース

のアクセの写真も載せました

仕事が詰まって来るとそれもできなくなって 昔作った人形

の写真を引っ張り出し 見事に統一感のないわけのわから

ない物になりました

初めて見てくださる方は何がどうなってるんだか ですよね

せめて職業くらい書いておきます

マイページのプロフィール更新しました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月23日 (木)

人形 情報屋とお客

Imgp1198

Imgp1208

クエストの情報屋は十二歳の足の悪い男の子

育ての親のおじさんを探している・・・・みたいな

始まり方で考えていたんですが 牛乳パック二個

で店をつくろうとしたところで色を塗ったまま放置

写真はクエスト屋の外に置いてある看板

もちろん私の手作り

お客二人は 主人公のライバルのクエスター

Imgp1194 Imgp1193 Imgp1214 Imgp1183 Imgp1177 Imgp1159 Imgp1160 

・・・・みたいのを作ってます

他にもたくさん写真があるんですが 引越しの

どさくさで行方不明

これは新たに今の家で撮ったのですが ちょっと

光線不足 何か光源を考えなければ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月21日 (火)

人形2

手放す前に慌てて撮った写真なので ただ写した

だけな感じですが とりあえずご紹介

この子は新選組の衣装を着ていますが 全身写真

が見つかりません 見つかったらまたアップします

画面をクリックすると 大きくなります

Dscf0017

女の子のほとんどは手元にありません

また作ろうと思っていますが あの溶剤の匂い

がねええ そう 人形の目とかはプラモの塗料

で描いています 冬は人形の顔描くのに向いた

季節ではありません 

Dscf0023

Dscf0025

Dscf0028

Dscf0047

Dscf0048

Dscf0059

Dscf0068

Dscf0073

Dscf0160

素体はボークスの美乳から爆乳まで様々

ボークスの素体の顔型は一番漫画に近いので

描きやすいのです

男の子は少年体と青年体とネオガイ剛と時々

ジェニーちゃんとかのリペイントで素体にない

体型をカバーしています

今 カスタムドールは60センチが人気があって

ジェニーサイズは よほど人気作家でもなければ

売れないとかって聞きました

でも60サイズの人形って 日本の家にはつらいか

も 服作るのは楽しいけど

今どうなっているかはわかりませんが 60ドールも

一体つくりました そのうち写真撮ります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月19日 (日)

夜の八幡宮から裏道

写真の画面をクリックすると大きくなります

もう日がくれる でもまだ4時半くらいかな

Imgp1131

風がなく 月が明るい裏門  鎌倉時代とかって

夜はすごく暗かった・・・んですよね

Imgp1137_2

Imgp1139

Imgp1141

現役

Imgp1144

Imgp1145

Imgp1149

12月下旬に入った鎌倉は 嵐の前の静けさ

ですかね

お寺は除夜の鐘 神社は初詣の受け入れ支度

でおおわらわ 三が日の交通規制とか防犯パトロ

ールに駆りだされるとか結構大変

鬼が笑うかもしれないけど 来年の大晦日は 親戚

の家に逃げることも 考慮しないと

仕事中なんですー 私は

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月18日 (土)

人形 狼の耳つき女の子 青年 三つ目の少年

画面をクリックすると大きくなります

この人形は 何年か前 六分の一ドールに

こっていた時に作って 写真を撮ったものです

素体と言って 顔のないジェニーちゃんのような

物を売っていて 顔髪服を自作しましたアクセも

中には 友達が作ってくれた 上着とかもあります

本物っぽいブーツは既製品

Dscf0001_2

Dscf0004

Dscf0008

Dscf0010

Dscf0014

Dscf0015

三年くらい熱中して60体くらいつくりました

今は三十体くらいしか残っていません

そのうち 残っている人形で 人形芝居をやろう

とか思って 小道具と大道具を作り始めて あまり

にも 膨大な作らなければならない物の量に ちょっと

引き気味 今は制作していません

でも暇になったら またトライします

今までに作った小道具とかも 新しい人形の写真を

撮るときに使って お見せしたいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月15日 (水)

五部浄

2010_12_15

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月14日 (火)

浄光明寺 妙伝寺

扇ヶ谷の奥の寺二軒 浄光明寺は観光案内に

載っているけど その奥の妙伝寺は 観光客は

全くあてにしていない感じ

Imgp1010

Imgp1013

Imgp1012

Imgp1014

浄光明寺には 鐘楼があるのに 除夜の鐘アンド

初詣対策を全く準備していない

もしかして あまり除夜の鐘つきに来ない?

Imgp1028

Imgp1064

Imgp1070

Imgp1069

Imgp1079

Imgp1096

Imgp1111

Imgp1130

夕方だったし 駅からそんなに離れているわけでもない

のに 妙に怖かったです

あの妙伝寺のやぐらがね フラッシュ焚いたから見えて

ますが本当は真っ暗 誰のお墓だったんでしょうね

一人で行ったらそのまま帰れないとか 転んで怪我して

も 救急車来てくれなそうとか思ってしまうような・・・・・

街に出てほっとしました

御返事

ののまる様 書店用のポップは本屋さんで使ってくださ

れば 朝日新聞出版も喜んでくれると思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月12日 (日)

大佛次郎茶廊

今日は取材に日本家屋の写真を撮りに行きました

Imgp0981

Imgp0954

Imgp0955

Imgp0969

Imgp0977

Imgp0967

Imgp0972

土日しかやってないのにものすごくすいてます

分かりにくい場所にあって 地図があっても迷う

から ですかね  それともコーヒー一杯千五百円

だから?

古い日本家屋と庭がよくて桜と梅の季節にはさぞ

きれいでしょうと思われるんですが

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月11日 (土)

れえじいらびっと

表紙だけです すみません

2010_12_11

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 6日 (月)

滑川 扇ヶ谷 海蔵寺

Imgp0943

なんか鯉のクセに丸いんですけど なぜこんなに

丸いの?

下は金色の鯉ナンバー2 大きさがちがうので

別人(鯉)だとわかる

Imgp0946

Imgp0938

秋たけなわの所と まだ緑の所と もうすぐ散り

終わってしまうところがあります

Imgp0798

Imgp0797

これはやぐら(岩を削った墓) 多分やぐら

Imgp0823

Imgp0846

Imgp0870

Imgp0894

Imgp0896

Imgp0919

Imgp0932

このあたりはトンネルとかやぐらが多いです

夜は結構こわいです 鎌倉の谷(やつ)は柔ら

かい岩に囲まれた狭い土地なので 墓を作る場

所がもったいなかったので 岩を掘ったのはない

でしょうか

扇ヶ谷は怖いけれど美しい所で 私は好きです

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年12月 4日 (土)

未発表の昔の絵 使った絵

京極夏彦先生に転んでいた時に描きまくったのに

発表したことがないカットというのが けっこうあって

そう言うのを 掘り出して ブログに載せようとしています

京極先生の作品は画像がないので誰だとかいわなけれ

ばそれでおしまい わかりません

まあ ここは オリジナルということでひとつ・・

2010_12_04_3

2010_12_04_1

これは 人造動物園のコミックス壱の書店用ポップ

です せっかく作って配っても 使ってくれない書店

が多いので 悲しいからのせます

下のは コミックス人造動物園弐 にはいる予定の

茶色の耳の小さい時のお話のイメージイラストです 

2010_12_04_2

コメントありがとうございました

コメントはどのページに書いても 同じ

場所に着くので 大丈夫です

本当はコメントとお返事をおんなじ場所に表示

するようにしたいのですが まだやりかたがわ

かりません

それから アルバムも作りたいと思っています

ゆっくりしか覚えられないのでごめんなさい

今アルバムはカラです 見ちゃった方すみません

お返事

本屋さんが書店用のポップを使ってくだされば

出版社も喜ぶと思います

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月 3日 (金)

木の上の小人

カテゴリーにイラストがないので コミックということに

なるんでしょうか

夏に絵葉書でだした絵 です

2010_12_03

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年12月 2日 (木)

狼くんゴスロリ

かぶっているのは パンツではありません

ゴスロリの帽子です

12月になったので クリスマスな感じにして

みたかったんですが・・・・・・

そろそろ仕事をやらないと まずい感じになって

きました

2010_12_02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月30日 (火)

妙本寺から光明寺 海岸

Imgp0737

妙本寺 下は多分ぼたもち寺

Imgp0759

Imgp0770

光明寺は海の近くで明るい感じ 

普段は猫でいっぱいなのにこの日は幼稚園の

引け時だったので 猫は退散してほとんどい

なくて図太いのが二匹だけ 

海岸に出るとサンセットタイムでとても気持ち

よかったです

Imgp0771 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月28日 (日)

朝から夜まで

わりと朝はやく起きて がんばって 鎌倉駅

西口から御成トンネルをくぐり由比ガ浜通り

を通って海に出て和田塚駅から江ノ電

Imgp0694

Imgp0725

Imgp0731

Imgp0734

Imgp0735

夕方また出て商店街を見た 多分観光客には

あまり興味なさそうな地味な雰囲気の 服屋とか

靴屋とか 台所用品とかの店ですが  ケーキが

わりといけます

写真の小川軒のカステララスクがすごくおいしい

のだけど 滅多に見かけない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月27日 (土)

秋です

Imgp0671

今日は 手袋を 自分のためにデコしてみました

下のは スカーフなどをとめる ピンです

レースの首飾りは シンプルなTシャツとかワンピ

にすると 華やかになります

イメージはナチュラル派の 木綿の服ですかね

でも 付け襟は Tシャツとかブラウスにつけると

晴れ着になるのよ

手洗いできるのを作ります

Imgp0672

民家の塀のつたが色づいて秋たけなわっぽく

なってきました

Imgp0669

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月24日 (水)

橘の三千代

ええ 鎌倉とも今の仕事とも 全く

関係ない 本を駅前の本やで 見つけて

しまって

2010_11_24_1

それがまた面白くって 困ったものです

奈良時代の女の人で わたしが書きたいと 

思っている時代とも 微妙にずれているんですが

藤原の鎌足の息子の嫁ですな まあ

大変な才女で 最初結婚して息子を

二人娘一人産んで それから宮廷につかえる

その後で 藤原不比等と結婚するが

もちろん専業主婦にはならず 宮廷

の中で 不比等を助けて盛り上げる

と言うえらい人です

橘と言うのは 宮廷に勤めてもらった名前

で生まれたときの名前は違うんです

この人の生涯が書いたら面白そうなんだけど

また 仕事やめたら老後の楽しみ 見たい

のが増えてしまって 大変です ふうう

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月22日 (月)

レースの飾り

ちょっとこしらえてみました

これは 首飾り 細いりぼんで 結びます

付け襟のように 見えるのは 襟元でホック

で止めるように できています

Imgp0649

Imgp0652

Imgp0651

Imgp0653

一番下のは 髪ゴム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月21日 (日)

犬の散歩と七五三

今日はよく歩きました 本当

まず海に出て それから駅の方面に行き

晩御飯の買い物して  

その道と直角に歩いて鎌倉を4分の一に

きったケーキくらいの感じにあるきました 

2010_11_21_1

2010_11_21_2

鎌倉には犬がたくさんいて みんな楽しそう

私は名のある立派そうなのよりも ミックス犬

ふ好きです

途中のちいさな神社で 七五三参りの一家を

見かけました

本当は先週くらいだったような気がするけど

一家全員が揃う日を選んだのかしら

お姉ちゃんと弟ふたりとも着物でした

すてきな一家です この子たちが幸せになりま

すように

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月20日 (土)

2010年 冬コミ

ホームページにかいてありません なるべく 早く 

かきます

2010冬コミックマーケット 

2010年12月30日 木曜日

西地区ほ04a あとりえだば

女性向け 創作

新刊は ブログ本をパソコン持ってない人のために

だします

それから 夏と5月にだした本を なるべく再販します

できればセイヤのお話を書きたかったのですが そこ

まで2010_11_20

手が回るかどうかは カニの味噌汁

連載の次の締切りが 2011年1月5日

なので

でもできれば出したいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと海の方へ行ってみた

Imgp0402

由比ガ浜のそばの 小さい神社

下の写真は 散歩中の犬と人間のための 集会所

Imgp0451

Imgp0491

Imgp0498

ありがとうございました

コメントで教えていただいて ブログをセーブ

することができました

過去のページに 行き着く事ができたら 最初

のころのもセーブします

今日は一日あるいて疲れた

これから 冬コミの支度を ちょっとずつ始めます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月19日 (金)

手作りの店

コメントで教えていただいた スワニーという

手づくりの 店を覗いてきました

ナッシーのたむろしている滑川のすぐそばです

すごくおしゃれで きれいな 生地とか本とかリボン

とか たくさんありました

趣味がすごくよくて もう目がハート なんだけど

2010_19_1

2010_19_2

いかんせん おねだんが 私の経済事情とは

ちょっと かけ離れているな と思っていたら

運良く セールをしていたんです

 気に入った生地は それでも高かったんですが

レースがちょっと良くて 冬コミにレースのネックレ

スを作って みるかな とか思って しまいました

ラッキー

わたしは 自分の作った物を 身につけて お嬢さん

や奥さんたちが よろこんでくれたら 素敵だなと思っ

ています

 だから おねだんも なるべくリーズナブル

にしたいと 材料を集める時から こころがけています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月18日 (木)

昨日は縫い物の日

昨日酒井美羽さんから ダンボール一箱の

漫画雑誌をもらって 読みふけってしまいました

それからお気に入りの洋服屋で 余った布を

2メートル50 700エンで買ったので エプロン

ドレスを作りました

2010_18_3 

超簡単エプロンドレスの作り方

ミシンなし 裁ちばさみなし 

布と糸と針とゴムだけ

布は2めーとる50を 1メートル50に切る

表側を縫って輪にする それを裏返して

もういちど1センチくらい内側を 縫って裏

がえすとほつれない縫い目ができる

同じ布横20センチ 縦40センチ2まいを

用意して袋縫いで 36センチ位の 太い

ひもを作る

スカートの上と下をまつり 長さを調節する

上はすこし太い空間を残してまつる

上にゴムを通す

前と後ろに さっき作った 太いひもを縫い

付ける

ポケットを付ける 私は60センチの布を

横にして 二箇所区切って三個ポケットにしました

文庫本の入る大きさが 便利です

失敗して斜めになっても デザイン にみえるから

だいじょうぶ

安いきれでも 自分の 好きなもよう でつくると

愛着がわきます

よそ行きにするわけじゃないので ちょっとくらい

しっぱいしても 自分で作ると 楽しいです

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年11月16日 (火)

なんとなくおじさん

ええっ 豊島屋って 今日やすみなの?

困ったなア ど どうしよう どうしたらいいんだ

俺んちなんてさ 買ってかなっかたら暴動だよ

2010_16_1

だいじょぶだよ 若宮大路の方に本店あるから

そっちは 開いてるから

えっ そうなの? 

そうか そうか よかったよかった

ぞろぞろぞろぞろ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年11月15日 (月)

そうかホームページもなくなることがあるのね

インフォシークの無料ホームページが無くなって

コンピューター関係の ひとたちは大騒ぎでした

図書館が一軒燃えてなくなったようなもんだ と

2チャンネルとかで 言ってました

2010_15_1

インフォシークという10年くらい前まであった会社

をデズニープロと 日本のは楽天が買い取って 運営

していたのですが

無料と有料の一部をサービスをやめてしまって いままで

あった ホームページがなくなってしまう ということが起き

しみじみ思いました

今自分が描いているブログは いつまであるのか?

私はブログを 保存していません ていうか出来ません

ので もしこの先 ココログがサービスをやめたら これは

消えてしまうなあ と

私はなんとなく ホームページとかって いつまでもあるよう

な気がしていましたが

 会社の都合でやめることも あるのね

インフォシークは2ヶ月だか前に予告したらしいので

やる気のある人は 自分で引っ越す事ができるんですが

10ねんもやっていると 中には亡くなっているホームページ

作者もいるかという話でした

誰か このブログを 保存して

2010_15_2

写真と絵はもちろんあるんですが 文章はセーブ

できないの

ところで  おへんじ

太平記とか 好きな歴史書があって 鎌倉に来る

のはすごくいいですね 私は頼朝とかじゃなく 鎌倉

幕府以前が好きなんですけど 資料がなくてねえええ

なんか平安時代位からある 伝説とか いろいろ

 面白そうなんです 幕府以前にも絶対重要な場所だ

ったはずなんですけどね

みいいいんな戦乱で焼けてしまったようです

今の鎌倉は江戸時代ぐらいから 丹念に作りこまれた

テーマパークですかね

たま茶さま ココログからいらしてくださった お客様は

本当に貴重なので 感謝感激です

一昨日だっけ の金色骸骨以下四枚は 京極夏彦様

の小説 京極堂シリーズ の登場人物です

私は仕事をおやすみしていた時 この小説に転び ず

っと同人誌を 描いていました

何冊も漫画をかきました

その御蔭で 仕事をやすんでも 漫画を描く技術が後退

せずに 仕事が来た時 すぐに作品を描くことが出来まし

た だから 京極先生にはとっても感謝しています

面白いけど すごく長いし 殺人とか大丈夫 でないと読め

ませんが よかったら見てね

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年11月14日 (日)

なんとなく小学生

2010_14_1

こういう感じ の子いたよね 三十年くらい前に

名札付けてる子は 今いないいよね

何とかちゃんて呼ぶと なんであたしの名前知っ

てるのって顔で見る やっぱりあぶないよ名札

2010_14_2

「俺 水族館行きたかったんだよね 寺とか

じゃなくてさ こんなに寺とか見てどうすんだ

よな 水族館行きたかった 水族館」

でも手にはしっかり 鳩サブレーの袋 持って

る 社会科見学の小学生は 八十パーセント

くらいこの袋 持ってる

 持ってない子は これから買いにゆく

2010_14_3

夜有名書店 の前で 

受験組みかもしれない

書店の三階が進学塾だから

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年11月13日 (土)

絵を5枚

今日は お友達が遊びに来て 午後ずっと4人

で お茶飲んで お喋りしてました

私は楽しかったからいいけど お友達はせっかく

鎌倉に来たのに 近所の小さい寺見たぐらいで

あとは お菓子とわたしがいれたお茶だけで お

かまいもいたしませんで

2010_13_1

2010_13_5 

上のうさぎは 描いたけど 未使用

下は 説明無しでなんの絵か 当ててください

金色の骸骨は 知っている人は わかるでしょう

が この下は 知ってても わからないかも

さあ 誰の 何 でしょう 当ててみて

2010_13_2

2010_13_3

2010_13_4 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

もひとつ お返事

パトロール伝説は 15巻で止まっています

そろそろ 片付けにかからないとなりません

読み切りの コピー誌ばかりで お茶を濁し

ていては 読者様に見捨てられてしまう

でも今のところは 仕事で 人造動物園2 の

書き下ろしを しなくてはならず 印刷所の 

締切りに間に合わないので 今回もコピー誌

になりそうです

連載もまだ続くようなので 見てやってね

ブログに載せる絵も なるべく早く 描きます

| | コメント (1) | トラックバック (0)

仕事が終わったらだらけてしまったです

どうもすみません 三十時間くらい眠ったような気がします

なんかいきなり怠惰になって 眠りこけてしまいました

疲れは遅れてやってきます 筋肉痛とかとおんなじです

と言うわけで 絵は描けないわ 写真は取れないわで

仕事中のほうがよほど いろいろアップしてますね

コメントのお返事

なっしーがサギと睨み合いしている所は 他の日にも見ま

した 白いサギでした

サギは やはり鯉を 狙っているのかも知れません

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年11月10日 (水)

昼下がりの決闘

2010_11_10_1

ある 昼下がりのこと ナッシーと小さいアオサギ

がにらみ合っていました

鳥のほうが小さいんですよ まさか摂って食おうと

してるんじゃないよね?

本当はもうちょっと離れていたけど かなり近くで

しばらくにらみ合っていました 大胆な奴

ちょっと離れたところには 十匹くらいの鯉の集団

もいたのに

 喧嘩とかしたら絶対鳥のほうが負けると思うけど

ナッシーは藻とか食べてる 草食系でしょ?

だからって おとなしく食われてはくれないと思うよ

 別の日に 白いサギとにらみ合っている所も見か

けましたが 自分より大きい魚狙うなよ 怪我するよ

2010_11_10_2

お持ちの方は少ないと思うし 再販もあまりしない

ので 同人誌の表紙を 見つけたら アップします

コピー誌は 印刷所にはいれません 

余裕がある時には 再販しますが 今まであまりで

きた事はありませんでした

| | コメント (2) | トラックバック (0)

御成トンネルから六地蔵

Imgp0366

某有名コーヒー店です さすがです ぜんぜん

違和感がありません 鎌倉に溶けこんでいます

Imgp0371

トンネルから 人力車が 出てきました

Imgp0380

もうここは 六地蔵商店街

Imgp0382

Imgp0388 

江ノ電の踏切 単線です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 9日 (火)

原稿渡しました 担当さんは明日 目の手術

終わりました 帰りのバスのなかで 爆睡

鎌倉は 13日 10時から14時

      14日 10時くらいから午後        

市内交通規制だそうです エイペックの関係らしいで

す 旦那さん達が会議をしている間 奥さん達が 鎌

倉に来るらしいです

2010_11_09

ゆっくり観光したい方はその両日は避けたほうが

無難でしょう

花も嵐も踏み越えて行くぞと言う方は 大仏付近

の土産物屋で 新作 オバマッチャアイスをぜひ

召し上がって 美味しかったかどうか 感想を聞か

せてくださいね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小町通り 若宮大路

Imgp0318

Imgp0319

Imgp0321

Imgp0332

Imgp0333

酒屋の脇の小路 酒瓶の入った箱を移動させる

ためにレールがしいてある

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 8日 (月)

原稿上がりました

2010_11_08

人面魚 擬人化 

似顔を描こうとして 失敗したので まあ こんな

雰囲気 ということで

2010_11_08_2

これは 特に意味はありませんが いま自分が

なにが好きか 何を美しいと 思っているか 何を

描きたいか よくわからなくなっているので 初心

にかえって見ようとか思って描いてみたんですが

初心てなんだっけ とかになってしまいました

まあ 気にしないで ください

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年11月 7日 (日)

鎌倉に住みつく 六地蔵から大仏

Imgp0263

Imgp0271

Imgp0280

Imgp0286

Imgp0299

Imgp0304 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 6日 (土)

鎌倉に住みつく これがナッシーだ

Imgp0216

人面魚です 体は金色 顔は 似顔絵をあとで

描きます

写真の画面をクリックすると 大きくなります

Imgp0248

ナッシー君達 どれが ナッシーか こんなにい

るとわかりません

うなぎかナマズみたいでしょ うっかり橋の上

でそんなこと言うと 次の瞬間には 遠くに逃げ

られる

やっぱり言葉わかってるかも

Imgp0249

一番はっきり撮れるのが この白と赤の鯉です

そう ただの鯉なのよ がっかりした?

でも名前つけて毎日見てると愛着がわくの

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月 4日 (木)

鎌倉に住みつく 担当さんが手術

2010_11_04

すみません

担当さんが目の手術で 9日までに原稿を

あげなければなりません

もしかしたら 上がるまで 更新はできないかも

それから 用のあるかたにも メールできません

でした

私はメルアドを持っていないんです

そして このブログのメアドは 管理人の学校

にあるので 私はメールできないのよ

コメントくださったかたごめんなさい

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年11月 3日 (水)

鎌倉に住みつく またですか

2010_11_03_1

ハクビシンが またきまして こんどは もっと

中に入りたいぞ 運動を いたしまして 対応に

大わらわでした 

いや アライグマかもしれないんですけどね

木酢液に慣れてしまうってことはないんですかね?

ビン四本目です 百円ショップだからいいようなもの

のもっと高級品でなくちゃだめ とかになったらどうし

よう 

ハクビシン破産 なんて 笑えない

スリービーンズで売ってる木酢液は 千五百円なん

ですううう しくしく

かまくらんのはなしをなにか書こううかとか思っ

ていたら ハクビシン騒動になっちゃって

締切りも迫っております

きょうははれた気持ちのよい休日で 鎌倉を

満喫する観光客で一杯でした

川を見にいったらびっくり 今日は 日向のあ

たたかそうなところに10匹くらい ちょっと遠く

にもっとたくさん いました

橋の上から見たら 金色の人面魚みたいな鯉も

いました

混みあっているところは まるで うなぎ屋の桶の

中みたいでした

2010_11_03_2

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年11月 1日 (月)

鎌倉に住みつく 夜明けの注意報

Imgp0189

これが みかんのおいしい スリービーンズ

でも今日かったら 普通だった

Imgp0197

鎌倉の謎 横小路振興会って 何????

Imgp0186

八十小路の中のおいなりさん

さる和菓子店の中にある新しいおいなりさん

だけどわりと感じよくて すき

昨日の夜からまた雨で 夜明けには警報が

出されていました 川が近いので多分大雨洪水

警報とかだと思う 窓を開けても 反射して よく

聞き取れない

エフエム鎌倉を聞けば わりとすぐにわかるはず

なんだけど眠かったので寝てしまった

ここは三方向を山に囲まれていて fmは三局しか

入らない テレビはまるっきり はいらない

いざと言うときに 役に立ちそうなのは やはりnhk?

ですかね

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年10月31日 (日)

鎌倉に住みつく 妖怪の店かまくらん

F1000034

コメントにお返事できんなくてごめんなさい

メールはできないの ブログの更新だけやっと

覚えたの

あんまり練習すると目が痛くなるので 多分できな

いままかも

リンクどうぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鎌倉に住みつく 台風のあと

F1000033

川は水が澄んでいましたが 水量が多く 流れが早くて

何も いませんでした

ナッシーは海に流されてしまったのでしょうか?

とりあえず 擬人化 ナッシーと仲間たち

一番さいしょに見た時 水面に出ている 背ビレしか見え

なくて しかもけっこう 大きかったので これは何? もし

かしてネッシー? と思ったのでした

だから 滑川のナッシー と言うことになったのです

毎日見ていると 愛着がわきます

今日もコメント有難うございました 今日は朝ごはんのかわ

りに元町ユニオン鎌倉店の中の喫茶室に行って パンプキ

ンプリンをいただきました すごくおおきくてお腹いっぱいに

なりました

あ そうそう かまくらん というアルバムを作ろうとして失敗

しました いま何も入ってない写真集がタイトルだけ 二つあ

りますがどっちにも写真はありません

見てしまった人ごめんなさい

アルバムを消去しようとして やっぱり失敗」しました

もう少し私が ブログになれるまで こういう失敗のあととかたく

さん みっともないことができると思いますが かんべんしてね 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«鎌倉に住みつく 今日は台風